ハンドメイドマスクを作ろうと思ったのにガーゼもゴムも糸まで売り切れてる〜!
何か代わりはないのかな・・を考えてみました

新型コロナウイルスの影響で、近所のドラッグストアから使い捨てマスクが消えて数ヶ月が経ちました

そこで3月の初めにハンドメイドのマスク作りに挑戦しました!

この時すでに、ハンドメイドマスクでよく使われるダブルガーゼとマスクゴムは売り切れ状態

たまたま家にあったサラシを使ってマスクを作ったのでした

しかし、今度は白い糸が売り切れになっているそうです

そこで今回は、ハンドメイドマスクを作りたいのに売り切れで手に入らない物を、他の何かで代用できないか考えてみました!

スポンサーリンク

ダブルガーゼの代用品

マスクの本体にもなるダブルガーゼは中々手に入らないのですが

代用品のアイディアもたくさん出ていますね♪

キッチンペーパーのマスク

キッチンペーパーをマスクの本体にしちゃう!初めて聞いた時は斬新なアイディアにびっくりしました

作り方はキッチンペーパーを折ってプリーツを作り、ゴムを通してホチキスで止めるのが主流みたいです

縫わずに作れて使い捨て出来るのが魅力的ですね♪

ハンカチのマスク

ハンカチマスクで作るマスクも手軽で良さそうです

布の端が処理されているので折り返して縫ったりしなくて良いのも◎

一番手軽なのは、ハンカチを四つ折りにして、サイドも折ってヘアゴムを通す方法です

こちらも縫わずに作れてお洗濯もしやすいのでぜひ真似したいです

サラシ・手拭いで代用

ちゃんと縫って作りたい!という方は薄手の布で代用できそうです

私はサラシを使ったのですが、同じコットン素材の布で薄手の物はマスク作りに向いているかなと思います♪

マスクに向いていなさそうな素材

布ならなんでもマスクになりそうですが、マスクに向いていないかも・・と思う生地の特徴を考えました

  • 布の目が荒い素材
  • お洗濯が難しい素材
  • 通気性が極端に悪い素材

布の目が荒い生地だとマスクをする意味がなくなっちゃいます

そもそも布マスクで完全にウイルスや花粉を防ぐことは出来ないのですが、自分のくしゃみが飛び出ちゃうような荒い目の生地は避けたいです

ハンドメイドの布マスクは何度も繰り返し洗濯して使う物なので、お洗濯に強い生地を選ぶのも大切です!

シャンプーなどを製造販売している花王さんが推奨している布マスクの洗い方には、衣料用洗剤に浸した後に塩素系漂白剤に浸してすすぐ方法が載っていました

この洗い方に耐えられる布を選ぶようにしましょう

花王さんの布マスクの洗い方はこちらを見てね↓

https://form.kao.com/jp/pub/open/eiseikagaku-theme08

マスクゴムの代用品

マスクゴムも売り切れが続いているようです

こちらも代用のアイディアが色々あるのでまとめてみます!

ヘアゴムで代用

ハンカチマスクの作り方にも出てきたヘアゴムで代用する方法です

ダイソーとかに行くと切られてない長いヘアゴム(丸くない)と丸く加工されたヘアゴムが売られています

自分の好みに調整したい人は加工されてないヘアゴム、さっと通して使いたい!って人はすでに丸くなっているヘアゴムを使うと楽チンです♪

ゴムが短かかったり太かったりすると耳が痛くなっちゃいそうなので、ちょうど良いサイズの物を探しましょう!

平ゴムで代用

マスクゴムは柔らかくて丸いゴムですが、平たいゴムで代用することもできます

私は家にあった平ゴムで作りました!(上の画像のが作ったやつです)

丸いゴムに比べるとちょっと耳が痛いかも・・?でもソフトゴムだとそこまで気にならずに使えます

Tシャツヤーンで代用

ちょうど良い画像がなくて申し訳ないのですが

Tシャツヤーンは毛糸(?)の一種です

その名の通り、Tシャツと同じ素材で出来た糸で、太くてストレッチ性もあるのでマスクゴムの代用になるみたい

色んな柄の物があってオシャレですし、なんだったら家にあるTシャツからもTシャツヤーンが作れるそうです!

YoutubeとかにもTシャツからTシャツヤーンを作る方法の動画がたくさんあったので、良かったら調べてみてください♪

ストッキングで代用

Tシャツヤーンと同じく、ストッキングのストレッチ性を活かしてマスクゴムの代わりにするみたいです

ストッキングで作ったマスクゴムは耳が痛くなりにくいとか!

こちらもYoutubeなどに作り方が紹介されているので気になる方は見てみてください♪

白いミシン糸の代用

ハンドメイドマスクの需要で、特に白と生成りの糸が売り切れ状態になっているそうです

私も「まさか〜!一番生産されてそうな白が売り切れなんて!まさか〜!」

とか思いながらネット見たら本当に売り切れていました

こちらもどうにかならないか考えてみました!

縫わないマスクにする

糸が手に入らないので、縫わないマスクに変更するのが一番早い解決方法です!

身も蓋もない方法でごめんなさい・・

白くない生地で作る

白くない生地で作ればその白い糸は必要ありません

先月ですが、後ろ姿がすっごくオシャレなお姉さんを見かけたのですが

振り向いたらカーキ(オリーブっぽい緑)のマスクをされていました

コーディネートにマッチしててすごく格好良かったです

業務用の糸を使う

どうしても白い糸じゃなきゃだめ!という事もありますよね

そんな時には業務用の糸を使う手もあります

家庭用ミシンを使う人がよくお世話になる糸でシャッペスパンっていう糸があると思うのですが、このシャッペスパンの特大バージョンみたいなやつがあるんです

それがいわゆる業務用?工業用ミシンに使うミシン糸でキングスパンという商品名です

他のメーカーにも業務用のミシン糸があると思うので良かったら探してみてください

え、でも業務用のミシン糸どうやってミシンに装着するの?

という疑問が私ももちろん浮かんだので調べたところ

「糸たて棒」という製品を使うと家庭用ミシンでも業務用のミシン糸が使えるようになるみたいなんです

これは私も試してみようと思っているので、また手に入ったら追加で書きますね!

色んなアイディアでマスクを作ろう

使い捨てマスクが手に入らないため、ハンドメイドマスクの需要が高まり

今度はハンドメイドマスクの材料が不足する事態になってきました

だけどツイッターとかみてると色んなアイディアが溢れていて

きっとまだまだマスクに代用できる色んな物があると思います

これは使える!良いアイディア思いついた!って時は

ぜひSNSなどでシェアしていきたいですね♪

使った布マスクのお手入れもお忘れなく!

ハンドメイドマスク 立体型とプリーツ型の難易度と使い心地を比較した記事はこちら

スポンサーリンク